陣痛よりツライかも

大空の幼稚園が始まって、予想通りに昼間は平和な時間。

だけど、ママの腰痛がかなりの重症に・・・

2週間程前から痛み始めて、日に日に痛みが増して今週はかなりピーク。
腰を曲げてしまったら、真っ直ぐに戻すのにかなりの激痛が走る。
しばらくは腰を曲げた状態から動けず、徐々に真っ直ぐにするのもかなりの痛さ。
腰を曲げないように、膝を曲げて屈むように注意はしても、ふとした時に曲がっちゃうし。
抱っことかしようものなら、背骨がビリビリ痛み出して泣きそう。
痛みが少しでも治まるならと、ワラにもすがる思いでいろいろトライ。

火曜はマッサージ。痛みはほとんど治まらず。

水曜は鍼&お灸。直後は楽になって、調子に乗って抱っこしたせいか痛み復活。

木曜は別のマッサージ。若干痛みが治まったような。でもまだまだ曲げたら戻すの大変。
           
金曜はまた鍼&お灸。腰を真っ直ぐに戻す時の痛みがやっとだいぶ和らいだ。

昨日からももちゃんパパのコルセットを借りてるのも、ずいぶんと救いかも。
とはいえ、何の動きをするにも要の腰が痛いというのは、何をしててもツライ!

治ったら腹筋鍛えよう。
屈む時は不精せずに膝を曲げよう。
姿勢も気をつけよう。

でも、痛くない時ってつい忘れちゃうんだよねぇ。
日々重くなる七海の抱っこ、時には大空の抱っこも負担かけてるし。
もともと姿勢も悪いし、腰もあまり強くないから意識して気をつけないと。

どうでもいいけど、鍼ってなんであんなに刺してるのに血が出ないのか不思議。
[PR]

by palausky | 2007-09-07 20:41 | ひとりごと