またまた・・・

デジタルビデオ、携帯電話、デジタルカメラに続き、一昨日は炊飯ジャーが・・・

いつものように18時半の炊飯予約をしていたのに、18時半になってもピーと鳴らない。
いつも時間通りにピーと鳴って炊き終わるのに、こんなの初めて。
15分後ぐらいにいつもと違うピーと鳴って、液晶表示にも見たことのない表示。
ふたを開けてみると、おかゆのように水分は残ってるし、お米も芯が残ったまま。
とにかくこれじゃ食べれないので、夕飯は冷凍していたごはんをチン。

炊飯ジャーは99年にパラオに来るにあたって買った99年製。
去年の半ばぐらいから、お釜の内部のコーティングが所々剥げてきていた。
今度日本に帰った時にでも、いまどきのおいしく炊けるジャーを買おうと思ってはいた。
でもでも、急に壊れると困るんですけどぉ。ほぼ毎日使うものだしねぇ。
パラオでも売ってるけど、旧型のくせにいい値段するから買いたくないし。
とりあえず、新しいのをゲットするまでの間、I兄弟から使ってないジャーを借りることに。

それはそうと、去年の12月から3ヶ月の間に、電化製品が4つも壊れマシタ (´Д`|||)
もうしばらく勘弁して欲しいんですケド。まじで。
[PR]

by palausky | 2007-02-28 11:40 | ひとりごと