ふぅ~

ここのアパートもいよいよ明日まで。
昨日は、がんばって荷造りの日。
今日の午後は、一昨日に引き続き荷物運び。
パラオ人パートナー・ベナさんの娘2人(高校生)が
手伝ってくれたので大助かり。
文句も言わず、ほとんど休憩もせず、
3Fから階段で荷物を車に運んでは向こうの家へ。
一昨日と今日で、一体何往復したんだろう。
女だけで良くがんばってるもんだゎ。
大助かりと言うと、もうひとり忘れてはならない人が。
魁くんママ。ほんとにありがとう!
この3日間、魁くんと一緒に大空をPPRビーチに
連れて行って遊んでくれている。
ママの心配をよそに、あんまり泣くこともなく、
魁くんと一緒に仲良く遊んでいるらしい。
昨日も魁くんママの車に乗せても、ニコニコしながら
バイバイと手を振ってたしねー。
この調子で誰に預けても大丈夫になったらいいけど、
そううまくはいかないよね。
魁くんと一緒だし、大好きな砂や海があるから
きっと大丈夫なんだろうしねぇ。
それより、パパはいまだに新しいアパート見てないょ。
こんなのアリ!?
[PR]

by palausky | 2005-03-26 20:12 | ひとりごと