チェロの調べ

本日の日本語補習校は、特別なイベントが。。。

チェリストとピアニストによるプチ演奏会!

スロヴァキアを代表するチェリストであり、
日本在住のルドヴィート・カンタさん
ピアニストは日本人の方(名前忘れたぁ・・・)。

b0063132_15102185.jpg

b0063132_1513789.jpg

まずは、生徒も知ってる「ふるさと」から。
「荒城の月」もとっても良かったぁ♪
アンコールの曲はアップテンポで楽しかったし、
こんなに間近で聴けるなんて光栄だし (>▽<)

b0063132_15145864.jpg

そもそも、なぜ来パしているかといえば、
パラオ人留学生がカンタさんと出会ったことが
きっかけで、パラオにピアノとオルガンを
贈ることになり、その記念として昨夜ホールで
チェロとピアノのコンサートが開かれたのデス。

昨夜のコンサートは、大空と七海が2時間じっと
している自信がなかったので断念したけど、
今日は短い時間とはいえ聴けて良かったぁ☆

なんとロックアイアイランドツアーに行く前に
補習校での演奏をして頂いて感謝ですねー。
出航時間ギリギリでバタバタのお見送りだったケド。
カンタさんと交渉してくれた校長先生にも感謝!
[PR]

by palausky | 2010-09-11 15:16 | 本日の出来事